back

タンポポ地図を作ろう

タンポポから土地の自然度を調べよう

 1. 準  備
植物図鑑
フィールドノート(メモ帳)
コンピュータ(処理用)


 2.方  法
(1)タンポポの見分け方
ア タンポポの特徴(タンポポはキク科の植物)

まちがえやすい植物

  1. ジシバリ ブタ ハルノノゲシ

 

イ タンポポの見分け方(タンポポの花は小さな花の集まり)

その花を包む総ほうの形で区別する。

花が白色 実が赤っぽい
シロバナタンポポ アカミタンポポ
    
花が黄色 セイヨウタンポポ
日本の在来種のタンポポ

3.調査の方法
在来種と外来種を区別しながら記録する。

  1. タンポポを全て記入する。
  2. いくつかの地点を決めてその場所のものを全て記入する。
  3. いくつかの地点を決めて,一定の広さの中にあるもの全てを記入する。
  4. 広い地域を一定のます目に分けて,どんな種類があるか記入する。

記録には日付や時刻,気温や天気,その場所の様子,日当たりなども書くと良い。


4.まとめ
調べた結果を表やグラフ,地図などに表す。
コンピュータにデータを入力して,いろいろなグラフにかく。
土地の様子とタンポポの分布についてどのようなことが言えるか話し合う。
環境の評価ができたら,自分たちのなすべきことについて考える。

 

参考文献 タンポポの観察実験:山田卓三,ニュー・サイエンス社

back