車いすテーブル付き粘土棒製作台
粘土棒製作台 ローラー棒と麺棒
1 材料
A:底板・・・・・・・・ラワン材(縦30p,横50p,厚さ1.5p)
B:粘土棒成型板・・・・ひのき角材(2p角,長さ30p)2本

車いすテーブル ・・・縦45p,横60p
D:ローラー棒・・・・・長さ40p,直径4p
E:麺棒・・・・・・・・長さ36p,直径3.6p
2 作り方
(1) A底板の中心から左右1.5pの位置に,B粘土棒成型板2枚を木工用接着剤ではりつける。
(2) A底板側から,木ネジを5pほどの間隔に打ち固定する。
(3) C車いすテーブルにA底板を布製粘着テープで固定する。
作り方見本

鍋敷き製作台
鍋敷き製作台
1 材料
A:底板・・・・・・・集成材(縦45p,横45p,厚さ3p)
B:止め板・・・・・・つげ板(縦32p,横8.5p,厚さ4p)

C:ガイド板 ・・・・・ひのき角材(2p角,長さ35p)2本
D:スライド板・・・・アクリル板(縦35p,横3p,厚さ0.1p)2枚
2 作り方
(1) Cガイド板2本をA底板の両端から左右6.5pの位置に木工用接着剤ではりつける。
(2) 木ネジをA底板側から,7pほどの間隔に打ち固定する。
(3) A底板にB止め板をCガイド板2本の先端部に合わせ,木工用接着剤ではりつける。
(4) 木ネジをA底板側から,4pほどの間隔に打ち固定する。
(5) Cガイド板2本にDスライド板2枚を,アクリル用接着剤ではりつける。
作り方見本

鍋敷き製作台用押し板
1 材料
A:押し板・・・・・・つげ板(縦31.6p,横8.5p,厚さ4p)
B:ノブ板・・・・・・なら板(長さ2p,直径2p)2枚
2 作り方
(1) Bノブ板2枚をA押し板の両端から9pほどの位置に木工用接着剤ではりつける。
(2) 木ネジをBノブ板中心に打ち固定する。
作り方見本