自作教材・教具集


ここでは,教員が作成した教材・教具の紹介をします。
更に詳しくご覧になりたい方はクリックしてください。


各教科等を合わせた指導など

教科別指導

                                             
        

1 時間割ボード

時間割ボード

2 時間割カード

時間割カード

3 「今日の予定」表

今日の予定表
・朝の会などで時間割を学習する際に活用する。
・時間割の書かれたスティックと同じ色のマジックテープをボードに使用することで,貼る際の手掛かりとする。

・一日の予定を調べる。
・個人で時間割を確認する。
・イラストや文字に注目できるように言葉かけをする。
・絵カードを見ながら,平仮名をマッチングする。
・指先を使い一つのポケットに1枚ずつカードを入れる。
・朝の会などで,一日の流れを理解できるようにする。


4 天気調べ

天気調べ

5 コミュニケーション
カード

コミュニケーションカード
6 意思伝達カード

意思伝達カード
・天気を示した模型を天井からつるし,歌に合わせて上下左右させ,その日の天気を示す。
・素材の違う模型に触れ,感触の違いによって天気を意識できるようにする。
・ホームルームの教室を離れて活動する場合に,児童生徒の教室移動や次の活動への不安を軽減するために次の活動場所や活動内容を示す。
・主体的に行動できる児童生徒には,カードを手渡し一人での移動を促す。
・児童生徒がカードを教師に手渡すことで「トイレに行きたい」などの意思表示手段とする。


・カードブックの中から,自分の要求などを選び出し,教師などに渡して思いを伝える。
7 体操服をたたむ
手順カード
手順カード
8 いろいろボックス

いろいろボックス
9 仲間集め

仲間集め
・一人で着替えをすることはできるが, 体操服を上手にたたむことができない児童生徒が,一人で上手にたたむことができるようにする。
・更衣室の壁に目の高さで提示し,言葉かけをしながら手順を確認する。
・体操服の形が,手順カードの絵と同じ形になるよう体操服の各部位を指さし,折りたたむ方向を伝える。


・ 手元を見せながら,方法を視覚的に確認する。
・注意が向くように箱は一つずつ渡すようにする。
・操作的な活動に意欲的で,色の対応がほぼ可能な子どもを対象とする。
・同じものを集める学習をする場面で活用する。
・同じもの同士をマッチングさせるだけではなく,カテゴリー(食べ物など)で分類する場面で活用する。
10 洗濯ばさみライオン

洗濯ばさみライオン
11 数え枠

数え枠
12 時計

時計
・算数や自立活動などで1対1の対応,色の弁別,数の学習をする際に活用する。
・ライオンの顔の輪郭に沿って貼られたビニールテープにその色と同じ色の洗濯ばさみをはさむ。
・「1、2、3、・・・」と数えながら洗濯ばさみをはさんだり、はさみ終えた洗濯ばさみを「1、2、3、・・・」と数えながらはずしたりする。
・数を数える学習場面で活用する。
・カードの数と数字をマッチングする。
・数字を入れて,穴埋めをする。
・時計を読むことを学ぶ際に活用する。
・自分で針を動かしながら,針の位置や数字を見て時計の読み方を学習する。
・12時間制と24時間制の時計を活用し,24時までの時刻を読むことができるようにする。


13 ケロちゃん

ケロちゃん
14 おはしでパクパク

おはしでパクパク
15 虫捕り遊び

虫捕り遊び
・ストローを押したり引いたりして,「ケロ」という音を出して演奏する。
・自分でストローを動かして音を出すことで、視覚的にも音を出す仕組みを体験することができる。
・はしを持つ,物をつかむ,移動させる等の練習をする。
・朝の着替えの後個別課題として行う.
・はしを握って持つ場合は,一緒に正しい持ち方に直す。
・全部の食べ物(消しゴム)を口に入れたら終わる。

・自立活動などで目と手の協応動作を高めたり,ものの名前を学習したりする際に活用する。
・盤に貼られたちょうやはち,とんぼ,ばった,かぶと虫の絵カードを自由にあるいは教師の指示に応じて,スティックを使って取る。

16 動物玉入れ

動物玉入れ
17 楽々スイッチ

楽々スイッチ
18 プレス機

プレス機
・動物園へ行く遠足などの事前学習で使用する。
・ゴムがついており,手を離せばほぼ玉が入るようになっているので、誰でも楽しめる。

・電動おもちゃ等に接続して,スイッチを押す活動を楽しむ。
・接続するものによって意思表示の機器として活用する。
・自立活動における「身体の動き」の活動に使用する。

・作業学習や美術等の授業で活用する。
・スパナやレンチなどの道具を使ってパルプのプレスや美術作品等の接着などに使う。

19 台つきばさみ

台つきばさみ
20 ひも結び練習用ひも

ひも結び練習ひもひも結び練習ひも
21 気持ち変身カード

気持ち変身カード
・はさみで紙を切る際に活用する。
・台をはさみの前に設置することで,紙を持たずに台の上に置いた状態で切ることができる。
ひもの両端を持ち、自分の太ももにくくりつけ,一回結びや蝶結びの練習を行う。
・ 自分の体を使って結ぶイメージをつけ,いろいろなひもで結べるようにつなげていく。
 
 ・表情の変化を楽しみながら,気持ちを表す言葉を使ってやり取りを楽しむ。
気持ちを表す言葉の拡充を図る。
 22 ボウリングセット

ボウリングセット
 23 玉投げマシーン

玉投げマシーン
 24 選択式スケッチブックシアター
選択式スケッチブックシアター
・ 活発な身体活動を促し,教師や友達との関わりを楽しみながら意欲的に遊ぶ。
・ ボウリングセットを組み立てたり,ピンをおいたりする活動も意欲的に行える。
・ 自分の力でボールを飛ばし,満足感,達成感を得る。
・ 目と手の協応動作の向上を図る。
・ スケッチブックを加工し,物語を二者択一ですすめていく絵本。
・ 季節や行事ごとに工夫して楽しむことができる。
25 乗り物体験


乗り物体験
 26 調理実習の
手順カード


調理実習の手順カード
 27 電車の切符購入
体験グッズ


電車の切符購入支援グッズ
 ・遊園地の遊具に乗車した視点映像を見る。
・見ながら揺れを感じることで、臨場感を体験する。
・ 手順を確認しながら調理ができるようにする。  ・ iPadを利用し,自分で切符を購入する練習をする。
 28 百マス計算用プリントの
自動作成

百マス計算プリントの自動作成

 29 色合わせパズル

色合わせパズル
 30 数の教材

数の教材

・ 百マスの計算の新しい問題と解答をファイルを開くだけで簡単に作成することができる。
・ 枠に描いてある色に合わせて,コマを置いていき,色合わせの学習を行う。 ・10のまとまりや大きい数の理解を図るため,教具を操作し,数の学習をする。
・ 面積や棒グラフの理解の学習にも応用できる。
 31 「カタカナ」を書こう

「カタカナ」を書こう
 32 どんな気持ちか
考えようカード


どんな気持ちか考えようカード
 33 時間割調べ

時間割調べ
・ 片仮名の簡単な単語を丁寧に書くことができる。
・ 特殊音節の文字の大きさに気を付けて書く。
・ 黒板の文字を正しく書き写すことができる。

・ 物語文「おおきなかぶ」の登場人物の表情に注目しながら気持ちを想像する。
・ 表情を描き込むことで、登場人物の気持ちの変化に気付く。
・ 目と手の協応動作,手指の巧緻性の向上を図る。
・ 一日の流れを確認する。
・ カード
のマッチングをする。
34 ひとりでスタンプ
押せる君

ひとりでスタンプ押せる君

 35 版画の刷り方手順表

版画の刷り方手順表
 36 肝臓のはたらき

肝臓のはたらき
・ 目と手の協応動作,手指の巧緻性の向上,注視する力の向上を図る。
・ 一人
でスタンプを押すことができる。 
・ 版画の刷り方の手順を確認したり覚えたりする。
・ 道具を正しく使用することを確認する。
・ 版画を美しく刷り上げる。
 
・ 肝臓のはたらきの流れを理解する。
・ 物質の分解過程を知る。
・ 肝臓の恒常性を知る。 
 37 光の反射実験用具

光の反射実験道具

 38 木材切断補助具

木材切断補助具
 39 お城型カプセル
自動販売機


お城カプセル自動販売機
 ・視覚障害のある生徒が,光を鏡で反射させる実験を行い,レーズライターに光りの進む道筋を記録し,描いた線を触ることで,光の反射の方向を確かめる。  ・自分で木材を押さえて切ることが難しい生徒が,安全できれいに木材を切断することができる。 ・ 箱の中の仕組みに興味・関心を持って,活動に取り組むことができる。
・ 目と手の協応動作,手指の巧緻性の向上を図る。
 40 掃除検定評価表

掃除検定評価表

 41 もりつけ君

もりつけ君
 42 マジックBOX

マジックBOX
・ 掃除の評価の観点を明らかにし,生徒自身が技術面で気を付けることを再確認する。
・ セルフマネジメント力の向上を図る。
・ ボウルを斜めに設置して,おかずをきれいに盛りつけることができる。 ・ 目と手の協応動作の向上を図る。
・ 興味のあるものに手を伸ばしてひっぱるなど,自発的な動きを引き出す。
 43 全面凹式点図器

前面凹式点字器前面凹式点字器
44 パッチンフェルト

45 電気回路組み立て
キット


 ・視覚障害の児童生徒が,観察等で触察などと同時に絵や図形を書く活動を行い,認知力を養ったり,概念形成をしたりする。 ・ 目と手の協応動作,手指の巧ち性の向上を目指す。
・ スナップボタンを留めたり外したりする。
・ 視覚障害のある生徒が電気回路を組み立て,回路の構造や電流の性質について理解を深める。
 46 立体模型


 47 ドップラー効果実験用視聴システム


 48 消える英文

・ 視覚障害のある児童生徒が,校舎を含めた学校全体の位置関係や形状を把握するために,模型を触察して学習する。 ・ 聴覚障害のある生徒が,ドップラー効果を体験的に理解できる。 ・ 会話文の音読や暗唱への意欲が高まるよう,一定時間経過すると一文字ずつ消え始め,全て消える前に読み終わるよう練習する。
49 パネルシアター

50 魔法のランプ


 
51 あめふり 

・ パネルシアターを通して語彙を増やしながら,手話や身振りで表現しやすい言葉を学習して,自分の思いを表現できるようにする。 ・ お話の世界を楽しむことで,運動会での演技や競争遊戯への意欲を高める。 ・ 術後やベッドサイドで寝たまま授業を受ける際,ゆれるビニール袋を見る,取る,触るなどの活動を通して楽しむ。
 52 お絵かきシート


 53 足し算ボード


 54 ハンドボール シュートの的用補助具


・ 筆圧が弱く,直線や曲線を一人でかくことが難しい児童が,楽しく絵をかきながら線をかく練習をする。 ・ 合成の意味を視覚的に理解できるよう,タイルを操作しながら学習する。
・ ハンドボールの授業において,シュートを打つ際のねらう位置を分かりやすくする補助具。
55 いもほりセット



 56 ひも結び練習具


 57 お金ボード

・ 芋が次々に抜ける感覚を楽しみながら,数に興味をもったり引っ張る力をつけたりする。 ・ 左右のひもの色の違いに気付き,ひもの持ち方や結ぶ手順がわかり,一人で結ぶことができるようにする。 ・ 金額に合わせて,位ごとに硬貨を並べたり並べた硬貨を数えて合計を出したりすることができる。
 58 10個数え(5個数え)



 59 触れ合い遊び用大根



 60 給食準備・片付け
ボード


・ 数を数える作業に取り組む際に、視認性の向上を図りながら,紙に折り目がつかないように意識して作業する。 ・ 布に触ったり体を布にくるまれたりして,感触と友達や教師との関わりを楽しむ。 給食の準備や片付けの手順,準備を始める時間や食べ終わる時間を知る。
・ 自分の係,当番の役割を覚える。
61 食パンで調べる
手洗いの大切さ



 62 時間の計算問題
作成シート

 63 道具の整理整頓

・ 水洗いだけでは不十分で,石けんを使うことで手に付いた菌が落ちることを知る。 ・ 時刻や時間の計算(量と測定)の練習。
・ 繰り上がり,繰り下がりのある時間の計算練習。
・ 道具の数を確認しやすくし,道具を決められた場所に,きちんと片付ける習慣を身に付ける。
 64 練習用ばね
ばかり


 65 縫工3分間
トレーニング


 66 ピッキング練習セット

・ 最小目盛りを考慮して,目盛り間まで,目視で読み取れるようにし,実際の計量作業で使用する計量ばかりに慣れる。 ・ まち針の正しい打ち方やアイロンのかけ方を習得する。 ・ 品番に対応した正確な部品調達やピンセットを使用した細やかな作業を通して,効率のよい作業技能を習得する。
 67 リース作り花材配置プレート


 68 箱蓋のラベル貼り

 69 溶接作業における正しい保護具の取り付け方

・ 正しい手順や制作のためのレイアウトの参考にする。 ・ 型枠を用いてラベルの位置を決め,誰でも正しい位置にラベルを貼り付けることができるようにする。 ・ 写真を見ながら同じように装着し,誰でも正しく保護具が装着できるようにする。
 70 コーヒーカップ
取手成形板




 71 ドッカーン空気砲

 72 食まるファイブエプロン &ふわふわタオル

・ 板にあけた溝に沿って粘土を曲げて納めることで,正確なサイズのカップの取手を作る。 ・ 段ボールの側面をたたいて空気のかたまりを発射する。目と手の協応動作や科学体験,的当てゲームに使用する。 ・ 給食の献立やバランスの良い食事への興味や関心を高める。
・ 口周りの筋肉のリラクゼーションを図る。
 73 ボール転がし台


 74 フェルトの野菜と
果物と魚

 75 星空トンネル


・ 自分で目標に向かってボールを転がす楽しさを味わう。 ・ 握ったり放したりする力の向上を図る。
・ 物の名前を学習する。
・ つり下げられたオブジェに興味をもち,自発的に触れようとする活動を促す。
・ 見る力や形の概念形成を図る。
 76 みんなのゴルフ


 77 段ボール滑り台


 78 巨大ジェンガ

・ 合図や指示、ルールに従って活動することを学び,自ら働きかけることで,周囲の環境が変化することが分かる。 ・ 仰向けで水平に寝た姿勢から,床の傾きや滑る感覚を感じ,身構えたり自ら姿勢を変えようとしたりする。 ・ ジェンガが倒れる様子を見たり,崩れたときの大きな音を聞いたりして,気持ちを発生や身振りで表現する。
 79 段ボール・ジェンガ


 80 天気カード

 81 ふうせんベッド


・ 段ボールで作った大きなジェンガのピースを引っ張ったり押したりし,大きな動きを楽しんだり気持ちを表現したりする。 ・ 天気カードの感触,音,光などを通して視覚,聴覚,触覚などいろいろな感覚器官に働きかける。 ・ 感触,感覚遊び,リラクゼーション,また粗大運動を中心とした基本的な運動を行う際に使用する。
 82 フロアゴルフのクラブ
ボール,補助具



 83 紙ヒコーキ飛ばし
マシン

 84 かき氷屋さん

・ 個々の実態に合ったクラブを選択し,目と手の協応動作の向上を図る。 ・ 目と手の協応動作の向上を図り,自分で作ったもので遊ぶ楽しさや屋外の遊びの楽しさを味わう。 ・ 友達と協力してかき氷を作る。
・ 店員とお客のやりとりに必要な言葉を考え発表し,ごっこ遊びを楽しむ。
 85 ひらがなのおけいこ



 86 10のまとまりくん

 87 買い物さいころ
数字さいころ

・ ひらがなの運筆に慣れる。 ・ 10のまとまりが意識できるようにする。
・ 10の合成分解ができるようにする。
・ さいころを振り,出た絵の店を知る。
・ 数字のさいころを振り,出た数だけ店で好きなカードを選ぶ。
 88 ボタンかけの練習


 89 パラパラsin

 90 どこになっているのかな〜くだもの編〜

・ 穴に通す,つまむ,押し出す,引っ張ることで,手指の巧緻性の向上,目と手の協応を図る。 ・ 0°から360°まで,単位円上の点を動かすとき,点の高さがどう変わっていくかを調べ,y=sinθのグラフに結びつける。 ・ 身近なくだものの名前を知り,くだものを題材に親子で楽しくやりとりをする。
 91 発音練習の電子教科書「発音練習ブック」


 92 状態変化の
粒子モデル


 93 紙折り補助具

・ 発音の仕方を視覚的に確認し,自主的に練習をする。
・ 電子教科書にすることで児童一人一人に合わせた指導内容を提示する。
・ 物質が状態変化したとき,構成している粒子の大きさや数,体積についてどう変化するのか理解を図る。 ・ 目と手の協応,手指の巧緻性,単独作業による達成感の助長を図る。
 94 しゃぼん玉製造機


 95 歯磨き指導用教材
「はみおくん」


 96 ディスクゴール

・ 大きなしゃぼん玉を作り,その中に入ってみることを体験する。 ・ 正しい歯の磨き方や手順,虫歯の危険性を視覚的に理解する。 ・ 「投げる」運動にゲーム性をもたせることで,より目標物を意識して投げることができるようにする。
 97 スナップボタン留め


 98 気持ちバロメーター


 99 災害用伝言ダイヤルシュミレーション

・ 目と手の協応,手元の注視,手指の巧緻性を高める。 ・ 登場人物の気持ちの移り変わりや,感情のレベルを視覚的に提示する。 ・ 災害用伝言ダイヤルにかけたときの手順や伝言内容を知り,災害時に一人でも活用できるようにする。
 100 ビーズ入れ

 101 段ボール自動
販売機


 102 タブレット端末教材
「体をきれいにすること」

・ 目と手の協応,手指の巧緻性を高める。
・ 活動の終わりが分かり,道具の片付けをする。
・ 自動販売機で購入する手順を知る。
・ 目と手の協応,手指の巧緻性を高める。
・ 「体をきれいにする大切さ」「体の洗い方」「公衆浴場に入るときのマナー」について理解する。
 103 作業進行度表


 104 打ち上げろ!
君が○○の花火師だ!!

 105 やることカード

・ 製品管理に対する意識を高める。
・ 次の工程を自分で確認できるようにする。
・ 室内で、実物の花火同様の臨場感を味わえるようにする。
・ 心理的な安定,目と手の協応,上肢の姿勢保持を図る。
・ 写真カードでのやりとりを通して,意思を表出する力や状況を把握する力を身に付ける。
・ 人間関係の幅を広げる。
106 くす玉


 107 大型段ボールの家

 108 音出しボール

・ 目標物に手を伸ばしつかむ,引っ張る。
・ 自分で引っ張ってくす玉を開くことで達成感を味わい,喜びや楽しさを表現する。
・ 自分たちの遊び場を自分たちでつくる。
・ 空間を家に見立て,生活に即した場面を再現しコミュニケーション能力を育む。
・ 道具を鳴らしたい楽器に取り付け,自分の力で楽器を鳴らす。
 109 ハサミ補助台


 110 カンペキシート


 111 ビニール傘製
天球モデル

・ 手指で握らなくても,腕や手のひらなどで力を加えて切ることができる。 ・ 係の仕事を確認し,やり忘れがないようにする。
・ 自己肯定感を高める。
・ 地上から見える星の動きについて,天球モデルを使って観察する。
 112 三角形・四角形
掲示具

113 アニマル
アパート

 114 色合わせ
積み木
・ 具体的な操作を伴った直感的な理解を促すことで,興味・関心を引き出し,三角形や四角形の理解につなげる。 ・ めくり式の指示書にそって課題を達成する。 ・ 手指の巧緻性,集中力の向上
・ ビジョントレーニング(眼球運動機能、視覚処理情報機能の向上)
 115 時間割表


 116 クネクネ棒


 117 夏と言えば
「スイカ割り」!
・ 一週間の予定,一日の流れを知る。 ・ 腕の可動域やコントロールする範囲が狭い,握る力が弱い子どもでも自分の力で大きな打楽器をたたくことができる。 ・ スイカ割りをすることを理解し,目的地まで行き,スイカめがけて,自分で棒を振り下ろすことができる。
 118 粘土板数え枠


・ 全ての枠に置くことでの10の把握
・ 集中力や慎重さの向上
・ 確実な1対1対応