病弱・身体虚弱児(者)を対象とする特別支援学校

 
疾病があり,継続して医療又は生活規制を必要とする病弱・身体虚弱の児童生徒を対象として教育を行っています。また,他の障害を併せ有する子供への教育も行っています。
年度途中でも病気で入院したら,特別支援学校(病弱・身体虚弱)に転学することで学習が続けられます。
本校舎にある通常の学級と病院の施設内にある学級,教師が病院を訪問する学級があります。
小学部と中学部と高等部(本校舎のみ)があります。

特色ある教育活動の紹介

                       目次
1 時間割(例)

2 授業の様子
 (1)通常の学級
 (2)施設内学級
 (3)訪問学級
 (4)体育
 (5)自立活動
3 進路指導

4 給食

5 通学

6 部活動

7 関係機関との連携


愛知県内には、特別支援学校(病弱・身体虚弱)が1校あります。詳しくは学校のホームページを御覧ください。


大府特別支援学校